2019/01/31 11:00

目の疲れ、老眼…働く30代40代の目の加齢対策を予防医学のプロに聞く!

目の疲れ…眼精疲労の根本的な原因は?

では、日常生活で目が疲れる根本的な原因はなんでしょうか。それはズバリ「瞳孔の疲れ」と言えます。

瞳孔とは、黒目を構成する円形の構造物で、眼球の中央にある丸い穴のこと。ここは光が入口となり、目のピント調整機能を果たします。そのピント調節は、瞳孔に付着する筋肉が行なっています。

パソコンやスマホ作業など、長時間同じ場所を見つめていると、瞳孔の筋肉は緊張し続けた状態となり、肩こりと同じように瞳孔の筋肉が疲れてしまいます。これが目の疲れの原因です。さらに、眼表面の乾燥が加わって、上記症状を増悪させるとされています。これをVDT症候群といい、目の疲れのほか、頸肩腕症候群、精神的ストレスなどが現れる場合もあります。

VDT症候群予防の基本

VDT症候群を予防するために、まずは作業環境を整えましょう。室内は著しい明暗の対照がないようにし、反射防止、写り込み防止ディスプレイを使うようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則正しい生活習慣を身につけると、生活が安定するよ。悪いク...もっと見る >