2019/01/24 14:00

30代40代、働く女性の足のむくみ…原因と対処法を予防医学のプロに聞く!

 (1)ポンプを外からサポートする

入浴や弾性ストッキングなど外から圧をかけることで、溜まった水が心臓へ返りやすくなります。また、足を挙げて寝る、マッサージ、足首の運動などもいいでしょう。

(2) ポンプの能力を上げる

足の筋肉をつけましょう。別項で解説の通り、現代人は年齢とともに右肩下がりで足の筋肉が落ちます。意識して歩く、走る、ストレッチするなど筋肉を動かすようにしましょう。

(3)ポンプの効率を上げる

自律神経は、血管の太さを調整する役割があります。ストレスなどで交感神経優位の状態となると、血管が収縮し、血行が悪くなります。反対にリラックスして副交感神経優位の状態になると、血管が拡張して血行が良くなるのです。血行を良くするためには、血行と密接に関係している自律神経を整えることを考えましょう。

水を抜く治療薬として利尿剤があります。一般的な薬でどこのクリニックでも手に入れる事ができますが、常用すると水のバランスが崩れたり腎臓を悪くする事がありますので、安易に使うのではなく、しっかり長期間診てもらえる先生に相談しましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >