2017/05/16 16:00

【ドイツ中世の奇跡】知られざる世界遺産の街、レーゲンスブルクの魅力

tabizine.jp
tabizine.jp
ミュンヘンから日帰り旅行が可能な南ドイツの古都、レーゲンスブルク。世界遺産に登録された中世そのままの美しい街並みは、「ドイツ中世の奇跡」と呼ばれるほど。

日本ではあまり知られていない、南ドイツのとっておきの街、レーゲンスブルクの魅力をご紹介します。

ドイツ中世の奇跡、世界遺産の街・レーゲンスブルク

南ドイツの古都・レーゲンスブルクは、ローマ時代からドナウ河畔の交通の要衝として栄えた古い歴史をもつ街です。ミュンヘンから電車またはバスでおよそ1時間半のところに位置し、中心部だけならミュンヘンからの日帰り旅行も十分可能。

レーゲンスブルクの魅力は、なんといっても本物の中世の街並みが残っていること。ドイツには中世の面影を残す街が数多くありますが、その多くは戦争で破壊された後に復元されたものです。ところが、レーゲンスブルクは幸いにも戦災を免れたため、中世の街並みが当時のまま保たれているのです。

古代ローマ様式からロマネスク様式、ゴシック様式にいたるまで、2000年にわたる建築様式の変遷が見られる貴重な街並みは「ドイツ中世の奇跡」とも称され、2006年には世界遺産に登録されました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >