2017/06/05 07:30

もしも離発着時に機内で携帯電話などの電子機器を使うと、一体どうなる?

tabizine.jp
tabizine.jp
「離発着時には、機内での携帯電話等の電子機器の使用は禁止されております」といった内容のアナウンス。いつも、きちんと指示に従ってはいますが、なぜだかご存知でしょうか?

そういえば、ちょっと前までは「電子機器の電源をお切りになるかフライトモードにしてください」という内容だったような。それに最近は、WiFiが提供されている機材もあります。

なぜ以前は電波を使用する機器の使用が禁止されていたの?
上空3000メートルを飛ぶ飛行機であっても、携帯電話やタブレットは、その通信機能をオンにしておくと地上からの電波をキャッチしようとします。そして飛行機は時速800キロを超えて飛びますから、次々と地上の複数の電波基地と交信することとなります。そのため、飛行機を取り巻く電波状態がとても込み合って複雑なものになるそうです。

しかしながら、その状態になれば飛行機が墜落するということではなく、パイロットが注意すべき対象が多くなってしまうために、操縦、離着陸に対して集中しにくくなることから、危険であると判断されてきました。それが、どのように変わったのでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >