2017/05/27 07:30

【オランダ】「スマホ・ゾンビ」を助けるための安全対策って?

(c) HIG Traffic Systems

歩行者がいる風景はこういう具合になります。これなら、スマホを見ながらうつむき加減で歩いてきても、しっかり視界に信号が入ってきますね!

この歩きスマホ対策用信号「+Lichtlijn」(オランダ語で“光の線”)を開発したのは、信号機をはじめとする交通に関する事業を行っているオランダ企業「HIG Traffic Systems」。非常に画期的な発明に見えるのですが、オランダ交通安全協会(VVN)は「根本的な解決にはならない」「歩きスマホを助長している」とあまり前向きではない様子です。そのため、現在はHIGの企業拠点であるボーデグラヴェンの小学校が集中する場所(画像の場所)でのテスト運用なのだとか。

「行政は先取り対策が必要」とテスト導入

(c) HIG Traffic Systems

ちなみにこの「+Lichtlijn」の長所は、その取り付けの簡単さ。細いLEDライトなので大規模な工事が必要ないのだそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >