2017/05/16 20:00

北海道新幹線とレンタカーで松前半島をタイムトリップ!

tabizine.jp
tabizine.jp
【TABIZINE 現地特派員による寄稿】 

新幹線がついに北海道に上陸しました。東京駅から4時間ちょっとで新函館北斗駅に着きます。そういわれると、函館を歩く外人観光客が多くなったような気がします。あの方たちは、外国人向けのパスをお使いになっているのでしょう。

新幹線が北海道で最初に停まる駅は「木古内駅」です。東京駅発「はやぶさ7号」に乗り、木古内到着! そこでぜひともおすすめしたいのは、木古内でレンタカーを借りて松前や江差を巡る松前半島のドライブ。木古内駅前にはたくさんのレンタカーが待ち受けています。

江戸時代が色濃く残る松前
よく晴れた日であれば、津軽半島が間近に見える快適な海沿いの道を一時間も走ると忽然と松前の街が現れます。

松前を歩いていると、自分が北海道にいることを忘れてしまいそうになります。それはまるで、開けてはならない異次元の扉をすり抜けて、異境に迷い込んでしまったかのよう。ヨーロッパ的な風景の北海道の中で、とつぜん日本の、それも土地の水と空気に馴染んだ風景に出会う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >