2017/05/28 10:00

【聖地巡礼】ハウルの動く城のモデルとなった、可愛らしい街並みと大自然

tabizine.jp
tabizine.jp
2004年に公開されたジブリ映画「ハウルの動く城」。木村拓哉さんが主人公ハウルの声優をつとめたことでも有名ですが、原作がイギリスのファンタジー小説ということもあり、物語に出てくる町や景色は日本にはない美しさを持っています。それらのモデルと言われている場所を紹介しましょう。

フランス コルマール

ソフィーが暮らしていた土地のモデルとして、ジブリが公式に認めているのがフランスのアルザス地方。その中でも、コルマールの街は映画のシーンを彷彿とさせる風景でみちています。運河沿いに立ち並ぶメルヘンチックで可愛らしい家々。お店の看板もとても可愛いものが多く、ソフィーの帽子屋さん「ハッターズ」を探してしまいそうですね。細い路地裏も映画の中でソフィーが歩いている道にそっくりです。

このコルマールにプフィスタの家と呼ばれる建物があるのですが、少し変わった外観のこの建物こそが『ハウルの動く城』に出てくる建物そのもののモデルとなったと言われている家です。16世紀に建てられた歴史的建造物ですが、壁一面に施された装飾と明るい緑色のとんがり屋根がとても印象的ですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >