2017/05/24 10:00

夏の美容健康をサポートしてくれる、おすすめの癒やし系ハーブ5選!

tabizine.jp
tabizine.jp
人の生活に役立つハーブ(薬草)はアジア、ヨーロッパ各地で活用され、様々な料理の香り付けや防虫剤として活用されてきました。ハーブの中でも薬効効果が高いハーブのことを特に「メディカルハーブ」と呼び、現在もアロマ(精油)やスパイスとして香りを楽しんだり、漢方、薬膳として喫食してハーブの成分を摂取することで身体の自然治癒力を向上させ、美容健康の増進する文化があります。

今回は、特に夏にオススメのハーブを5つ紹介します!

バジル

「王様」という意味のギリシャ語に由来した名前で、古来から儀式にも活用されているハーブ。とても栽培しやすくて家庭菜園でも人気のある植物です。

イタリアンのお店で定番の「マルゲリータ(モッツァレラチーズとトマトとバジルの乗ったピザ)」「カプレーゼ(モッツァレラチーズにスライストマトとバジルとオリーブオイルを添えたカプリ島風サラダ)」「ジェノベーゼ(バジルとニンニクのソースを絡めたジェノバ風パスタ)」などのメニューでよく使われており、食欲を増進させ、内臓の機能を高めて身体の調子を整えたり、神経をリラックスさせる効果があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >