2017/05/23 10:00

【世界のお祭り】京都「祇園祭」こんな楽しみ方はいかが? 

tabizine.jp
tabizine.jp
京都・八坂神社の祭礼である祇園祭は、1100年もの歴史をもち、日本三大祭りのひとつにも数えられています。2017年の祇園祭の日程や、行事・神事の内容については、京都市観光協会などで詳しい情報が得られますので、ここではとっておきの祇園祭の楽しみ方をご紹介したいと思います。

鉾町をめぐって御朱印を集めてみる

山鉾が組み上がってから宵山までの間(前祭14日~16日、後祭21日~23日くらい)、各山鉾町で御朱印が授与されます。(志納のほか、料金が設定されているところもあり。)この期間に京都を訪れるなら、御朱印帳をもって山鉾を巡ってみてはいかがでしょうか。山鉾ごとに意匠を凝らした印は、見ているだけでも楽しいものばかり。一度に全部集めようと頑張らず、毎年少しずつ集めていくのもおすすめです。

個性あふれる授与品をいただいてみる

提灯がともされ祇園囃子が響く、宵宵山や宵山の町を散策しながらそれぞれの町会所で、山鉾の懸装品やご神体を間近に見られるのも祇園祭の魅力のひとつですが、その傍らでは、ちまきをはじめとする授与品をいただくことができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >