2017/06/08 07:30

台北郊外の人気観光スポット!ノスタルジックな「三峡老街」の見どころ

tabizine.jp
tabizine.jp
「三峡老街(サンシァラオジエ)」は、赤レンガ造りのノスタルジックな街並みが素敵な台北郊外の観光スポットです。まるで牛の角のような形をしたクロワッサン「金牛角」も見逃せません。

台北の人気観光地は一通り網羅したのでちょっと変わった観光スポットに行ってみたい!という方には特におすすめのスポットです。

三峡老街への行き方

「三峡老街」へは各地から出ている路線バスでのアクセスが便利です。例えばMRT景安駅から908番バスに乗り「三峽國小」または「和平街口」で下車すると徒歩約5分で三峡老街に到着します。

台北駅からは電車(台鉄)で「鶯歌(イングー)」駅まで行き、三峡老街までの702番か5005番のバスに乗り換えます。台北駅から鶯歌駅までは約30分ほどです。路線バスを乗りこなす自信がないという方は、鶯歌駅からタクシーに乗るとよいでしょう。

赤レンガ風の建物が美しい街並み

「三峡老街」は日本統治時代に建てられたという赤レンガ風の建物が美しい街並みです。老街の入り口にある警察署までもが赤レンガ風で、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >