2017/06/29 16:00

ソウルでAirbnbに泊まって気づいた、知っておくべきこと9選

tabizine.jp
tabizine.jp
ホテルではなく、マンションや一軒家などに泊まる「民泊」が流行っていますが、その先駆けになった「Airbnb」は有名ですよね。一度は使ってみたい・・・とは思っているものの、なかなか踏み出せずにいる人もいるのではないでしょうか。

先日、ソウルで「Airbnb」体験をしてきました。今回は、実際に民泊してみて気づいたことや、気をつけたいことをお伝えします。

部屋選びはかなり慎重に

(画像はイメージです)

民泊をするのに一番大事なのが部屋選び。サイトには本当にいっぱいの選択肢があるので迷っちゃいます。写真と違う場合があったり、危険なエリアだったりする場合もあるので、そういう時はレビューと評価で確認してみましょう。評価が高い部屋の方が安心感はあります。

ホストがどんな人なのかを知る


そしてもう一つ大事なのがホストがどんな人なのかということ。部屋のページにあるレビューや自己紹介で確認したり、実際にホストに連絡して問い合わせをしてみるのがオススメです。当たり前ですが、現地の人が多いので英語や日本語が話せるかどうかも重要。

部屋の設備は絶対に確認


部屋にどんな設備が整っているのかはとても大事なこと。ホテルとは違うので、タオルが用意されていないこともあります。歯ブラシなどは持参した方がよいでしょう。ただ、ホストによっては、タオルや部屋着などを用意してくれている場合もあります。

チェックイン前後に荷物を預かってもらえるか確認

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >