2017/06/12 20:00

都内で見られるのはここだけ!鮮やかに輝く「ヒカリモ」を見に実篤公園へ

tabizine.jp
tabizine.jp
【TABIZINE 現地特派員による寄稿】 

都内で見られるのはここだけ! 鮮やかに輝く「ヒカリモ」を見に実篤公園へ

春になれば園内の桜が花咲き、山吹の時期を越えて紫陽花へと移る季節。四季折々に様々な花が咲き乱れる実篤公園では、都内で見ることができるのはここだけ! の「ヒカリモ」が今、見頃を迎えています。

京王線の「つつじヶ丘」駅もしくは「仙川」駅から徒歩10分のところにあるこの公園は、武者小路実篤が、「水のある所に住みたい」という子供の頃からの願いを叶えた場所で、晩年の20年間を過ごした旧宅跡になります。

昭和53年5月から「実篤公園」として一般公開され、実篤生誕100年に当たる昭和60年10月には、「武者小路実篤記念館」も設置されました。

緑のゲートをくぐり、トンネルを抜けると、そこは別世界。空高くまっすぐに伸びる竹や、空を覆いつくすかのようなヤマモミジが美しい。語りかけるように木々が揺れて、その都度、木漏れ日も形を変えていきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >