2017/06/28 16:00

【ニューヨーク現地取材】アマゾンのリアル店舗の本屋がオープン

tabizine.jp
tabizine.jp
ペーパーレスの時代において、ニューヨークでは次々と大型本屋が閉鎖しています。

スタバを併設、座って読めるアメリカの最大書店チェーンBarnes & Noble(バーンズアンドノーブル)は気づいてみると、店舗数がかなり減ってしまいました。児童書籍売り場ではおもちゃが売られ、エコバッグやオリジナルトートなど書籍以外のもので繋いでいる様子も感じられます。ニューヨークらしい本屋といえば、アート系の専門書店Rizzoli(リッツォーリ)はなんとも美しく憧れの書店でしたが、5番街から移ってしまい都落ちした感は免れません。

E-Booksやスマートフォンなどガジェットで読む時代に、どの書店も青息吐息で苦労している中、2017年5月25日(木)に大手通販会社アマゾンの実店舗書店がオープンしました。ニューヨークでは1号店、全米では7号店目。オンライン通販のアマゾンの実店舗書店とは。

マンハッタンのミッドタウン コロンバスサークルにオープン

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >