2017/09/09 16:00

旅マニアが特に素晴らしいと感じた夜行列車「サンタクロース・エクスプレス」

tabizine.jp
tabizine.jp
ヘルシンキからフィンランド北部へ駆け抜ける夜行列車「サンタクロース・エクスプレス」。車内は新しく機能性にあふれ、とても快適。今回は、今まで8つの夜行列車を経験した筆者が特に素晴らしいと感じた「サンタクロース・エクスプレス」をご紹介しましょう。

ヘルシンキの玄関口でもあるヘルシンキ中央駅。石造りで重厚感ある駅舎は旅情もいっそう高まります。

ロヴァニエミ駅へ向けて出発する「サンタクロース・エクスプレス」。ロヴァニエミはラップランド州の州都であり、サンタクロースの故郷としても有名な街。ヘルシンキからは約12時間の鉄道旅です。

こちらは2人用のデラックス寝台。個室内にシャワー、洗面台、トイレが備わっています。ベッドのリネン類はふかふかで寝心地もよかったです。石鹸やタオル、ドライヤー用コンセントも付いており快適に過ごせますよ。

さらに食堂車ではフィンランドならではの料理やお酒を楽しむことも可能。森と湖を眺めながらいただく食事はとっておきのひとときに。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >