2017/07/26 07:30

「ハトにエサ」も罰金行為! シンガポールで禁止されていること9選

tabizine.jp
tabizine.jp
シンガポールには、外国人からすると「えっ?」と思うようなルールがたくさんあります。そんな、あっと驚く違法行為をご紹介!

ハトにエサを与える行為

公園でたわむれているハトに、食べかけのサンドイッチやお菓子をあげた経験、誰にでもあるのではないでしょうか? でも、シンガポールではNGです! 公共の場でエサを与えた場合、500シンガポールドルの罰金が課せられます。これはハトだけでなく、ほかの動物も同じです。

第3者のWi-Fiを使うこと

パスワードのかかっていないWi-Fi、ときどきありますよね。その恩恵にあやかろうとすると・・・最大1万シンガポール(約80万円)の罰金または、最大3年の禁固刑、あるいはその両方という可能性も。滞在先のホテルやコーヒーチェーンなどが提供するWi-Fiであれば、もちろん問題ありません。

公衆トイレの水を流さず立ち去ること

外でトイレを使ったときには立ち去る前に、きちんと流したか要確認。流し忘れた現場が見つかった場合、罰金の対象に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >