2017/07/04 07:00

【ニューヨーク現地ルポ】7月4日、アメリカ独立記念日にすることとは?

tabizine.jp
tabizine.jp
7月4日はアメリカでは独立記念日。1776年ペンシルベニア州フィラデルフィアで、アメリカがイギリスから独立することを宣言したアメリカ合衆国の重要な祝日です。

「独立記念日(Independence Day)」や「7月4日」(Fourth of July)と呼ばれます。かつてどこかの植民地だったことのない日本の「建国記念日」とは意味合いが異なります。元植民地だった国や近代に入ってから大きく変革を遂げた国では、「自分の国」として独立を勝ち取ったことを喜び、盛大に行われるのです。

独立記念日にアメリカでは何が行われるのでしょうか?「自由の女神」の本拠地ニューヨーク在住の筆者が、ニューヨーカーの独立記念日の過ごし方を語ってみましょう。

ご馳走はバーベキュー 

独立記念日とほぼセットになっているバーベキュー。裏庭やテラスなどバーベキューができる環境にある家では、バーベキューパーティが行われます。食べるものは各家庭により異なりますが、チキン・ビーフ・ポークの肉やソーセージ、ホットドッグやハンバーガーなどを主にいただきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >