2017/09/02 16:00

【インスタ映えスポット】ドイツらしい?!24個の時計が並ぶアート

tabizine.jp
tabizine.jp
デュッセルドルフの道を迷子になって歩いていた筆者の目にいきなり飛び込んできたのは、時計が密集した公園の一角。さりげないようでいてインパクトが大きくて。この街にきて最も興奮したもののひとつです。

「時のはらっぱ」

これは、24個のドイツ国鉄の時計が配置された「Zeitfeld(Time fieldの意)」というアートで、1987年に完成しました。毎日のルーティーンを表現しています。

小さな子どもの頃から時計に魅了され、インスピレーションを得てきたというドイツ人アーティストKlaus Rinkeによる作品。

時計は世界で最も正確だと知られているブラウンシュヴァイクの物理工学研究所の原子時計に接続されているマスタークロックと同じ時刻を示しています。いくつかずれているものを発見しましたが、それもご愛敬!

デュッセルドルフの中で最も大きな公園スート・パーク(南公園)のエントランスにあります。

フォトジェニックな写真を目指すには

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >