2017/08/01 10:30

【お土産にも】京都でしか買えない「nikiniki」の美しい生八つ橋

tabizine.jp
tabizine.jp
京都の定番のお土産といえば「生八つ橋」。みなさんが想像するのは、四角い生八つ橋や、その生八つ橋にあんこを包んで三角に折ったものではないでしょうか? でも、そんな概念を覆す生八つ橋があるんです。

今回は、お土産にしたらきっと喜ばれる、見た目も可愛い「生八つ橋」を紹介します。

イートインで生八つ橋を食べられる「nikiniki」

ちょっと変わった「生八つ橋」を出しているのは、「nikiniki(ニキニキ)」というお店。老舗の聖護院八ッ橋総本店がプロデュースしたお店なのです。

阪急「河原町駅」の木屋町出口を出てすぐ目の前に、こじんまりしたお店を出しています。本当に目の前なので、すぐに見つかりますよ。

お店にはまるでショーケースのように、生八つ橋が並んでいます。でも、ちょっとよく見かけるものと違いますね。ここでは、カラフルな生八つ橋の皮と、餡やコンフィチュールを選んで包んで食べる「カレ・ド・カネール」という変わり種生八つ橋を売っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >