2017/09/05 12:00

【日帰り一人旅も】行くだけでパワーアップできる、長野・戸隠神社五社めぐり

tabizine.jp
tabizine.jp
長野市戸隠にある戸隠神社は、長野駅からバスで約1時間の日本最高峰の聖地のひとつです。戸隠山は、天照大御神が隠れた天岩戸が飛んできたとされる地で、かつては比叡山と並ぶ修験道の霊場でした。

そんな戸隠山には、奥社・九頭龍社・中社・火之御子社・宝光社の五社からなる戸隠神社があります。少し遠いイメージのある戸隠神社ですが、都内から日帰りで行くことも十分可能。そこで実際に日帰りで戸隠神社へ行ってきました。

朝一の新幹線に乗って長野駅へ

まず始発の北陸新幹線に乗って東京駅(6:16発)から長野駅(7:38着)へと向かいます。
長野駅から戸隠神社へはアルピコ交通株式会社が発行している「戸隠高原フリーきっぷ(2600円)」がお得です。このきっぷ一枚で長野駅から戸隠高原エリアへの往復料金、戸隠高原エリアの中での乗車料金(エリア内で何度でも乗り降りできる)、善光寺〜長野駅間の片道料金をすべてカバーできます。始発の新幹線に乗車すれば、8:27分発の戸隠高原行きのバスに余裕を持って乗車できるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >