2017/09/16 07:30

現役トラベルライターが明かす、フリーランスのトラベルライターとして働くメリットとデメリット【旅をしながら働く】

旅行中であっても、時間が許せば仕事をしてお金を稼ぐことができるのは、旅好きにとってたまらないメリットです。

興味や知識の幅が広がる

トラベルライターとして旅をすると、個人の趣味としての旅行だったら行かなかっただろうと思う場所に行くことがあります。そして、時にそんな場所が思いがけず興味深く「来てよかった」と思うことがあるのです。

たとえば、ポーランドのクラクフにある「シンドラーの工場」。「シンドラーのリスト」で有名なオスカー・シンドラーの工場跡を利用した博物館です。クラクフ中心部からやや遠いうえ、入場できる人数が限られているという情報があったため、趣味の旅行ならおそらく行くことはなかったと思いますが、「記事のネタになる」との一心から訪れました。

結果的に、当時のクラクフやユダヤ人の状況が肌で感じられる展示が素晴らしく、ライター魂が功を奏した経験となりました。

また、趣味として観光旅行をしていたころよりも、訪れる場所について深く知ろうとするようになったことで、さまざまな国や都市の歴史や文化に対する興味や知識が広がったと感じています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目の前のことをコツコツと進めること。今日は手を広げるより、...もっと見る >