2017/09/13 07:30

トラベルライターの仕事って大変?台湾旅行記事ができるまで【旅をしながら働く】

tabizine.jp
tabizine.jp
旅好きなら気になる、旅を仕事にする方法や、旅をしながら働ける・稼げる職業。今回は、TABIZINEライターたちの生の声による、「旅をしながら働く」特集をお届けします!

大好きな旅行をしながら記事を書いて、お金を稼ぐなんて楽しそう! と思われる方は多くいらっしゃるかもしれません。ただ、トラベルライターの仕事をしながら食べていく、となると月に何十本と記事を執筆し続ける必要があります。これが実はなかなか大変。

この記事ではトラベルライターのかけだし筆者が、台湾を中心とした旅行記事をどのように執筆しているのか、その過程をご紹介します。

1.アウトラインを考える

まずはどんな記事を書こうかと大体のアウトラインを考えます。つまりはネタ出しです。全く同じ記事を書くわけにはいきませんから、数をこなすとなるとこのネタ出しは本当に苦労します。なかなか思いつかないこともしばしば。

旅行ガイド記事を書く場合は基本的に取材が必要ですが、経費削減のため一度の取材でたくさんの記事ネタを得ることを考えます。原稿料から取材経費を引いたものが収入となるからです(記事を納品する会社によっては取材経費が支給されることも)。効率よく取材ができるように観光地やレストランを入念に調査し、このルートでは何本記事を作成できるか検討します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >