2017/11/30 16:00

【世界の謎】曲がった木の奇景は何を語るのか!ポーランドに眠る謎の森

tabizine.jp
tabizine.jp
科学の発達や情報の拡散が目覚ましい現代においても、未だ明かされない世界の謎。国内外のミステリースポット、心霊スポット、諸説あるもののはっきりとは謎が明かされない遺跡や文化、不思議な現象などなど。

年の瀬がせまり、なんだか落ち着かない気分になっているあなたに、つかの間非日常にトリップする記事を1週間毎日お送りいたします!

TABIZINE「世界の謎」特集、どうぞお楽しみください。

ドイツとの国境の町近くに植えられたパインツリー

ポーランドの西の果て、ドイツとの国境の街グリフィノ。その郊外にこの森はあります。その名は「クシヴィ・ラス」。曲がった森という意味です。

根元から地面を這うように伸びた幹が、途中で90度湾曲しています。400本以上も。この松の木は1930年代に植えられたもので、 調べてみると樹齢7〜10年のころまでに、この湾曲したシェイプになったと推定されています。

なぜ森の中でこの400本だけが

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >