2017/09/21 16:00

大人気観光スポット!囚人として泊まるラトビアの刑務所ホテル【脱獄ゲームも】

tabizine.jp
tabizine.jp
ソビエト連邦時代の刑務所がアトラクションに!

ラトビアは1991年に旧ソビエト連邦から独立した旧共産国。そこに100年以上前に建てられたカロスタス刑務所があります。もともとの目的は海軍の病院でしたが、実際には病院として使われたことは一度もありません。海軍兵の処罰と、反逆思想をもつ役人を更生するために使われていました。

今そのカロスタス刑務所はまるで刑務所テーマパーク!メディアに取り上げられたり、ハリウッドスターや政府要人も訪れるなど大人気なんです。
見学ツアーから宿泊まで!

カロタス刑務所に着いたら、まずは博物館の見学ツアーに参加! ガイド付きのツアーでなければ中を見て回ることはできません。

旧ソ連時代の遺物がそのままの刑務所内は、20世紀後半の東西冷戦を連想させます。収監された人たちが、どのような生活をしていたのか、何を感じていたのか、身をもって感じることができます。

宿泊も可能です。囚人用ベッドか鉄パイプのベッドに、囚人用のお食事がついて、大人1泊1名17ユーロとかなりリーズナブルな価格設定です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >