2017/11/12 07:30

【台湾語学留学体験】台湾に語学留学してよかったなと感じる6つの理由

tabizine.jp
tabizine.jp
台湾に留学して中国語を勉強したい、と考えておられる方は多くいらっしゃるでしょう。長期休暇を利用して一週間だけプチ留学したいという方から、会社を退職して1年くらい台湾に語学留学をしたいという方もいらっしゃるかもしれません。

筆者は日本の会社を退職して台湾に語学留学をし、その後ワーキングホリデービザを取得して台湾に長期滞在していました。仕事にブランクができたり貯金をたくさん使ってしまったりとマイナス面もありましたが、トータルして考えると台湾に来てよかったと感じています。

この記事では、台湾で中国語を学んでよかったなと感じる理由を6つご紹介します。

日本で独学で勉強するよりも言語の上達が早い

日本での独学でも中国語を学ぶことはできるのですが、やはり学びたい言語が話されている土地に赴く方が言語の上達は早いと感じます。生の中国語に接することができますし、勉強しなければならない環境に身を置くことによって継続して学ぶモチベーションを保ちやすくなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >