2017/10/07 21:00

自慢の猫写真を応募しませんか?「大佛次郎×ねこ写真展2018」に向けて猫写真を募集中!

tabizine.jp
tabizine.jp
昨年の写真展の様子

大佛次郎記念館では2018年2月20日(火)~4月8日(日)に「大佛次郎×ねこ写真展2018」を開催。現在「ねこ」をテーマにした写真の応募受付しています。

大佛次郎は、1897 年(明治30)に生まれ、「鞍馬天狗」や「天皇の世紀」などの代表作とともに、大の愛猫家として有名な作家です。「私の家に住んだ猫の数は五百匹に余る」と豪語するほどで、常に10匹以上の猫を飼っていたとか。

横浜市中区の観光名所・港の見える丘公園にある大佛次郎記念館では、愛猫家であった大佛次郎が所蔵していた猫グッズが多数展示されています。

昨年の一番人気作品 撮影:岩窪俊一(大佛次郎×ねこ写真展2017)

同館では好評だった今年に続き、「大佛次郎×ねこ写真展2018」の開催が決定しました! 現在、この写真展で展示する「ねこ」をテーマにした写真を募集中。

昨年の写真展の様子

この写真展では、全応募作品を館内に展示しますので、あなたの撮った猫写真をたくさんの人に見てもらえますよ。そして来場者による人気投票を実施。上位になった作品には、特典もあるそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >