2018/01/11 18:00

格安語学学校って普通の学校とどう違うの?安さの秘訣は?【イギリス留学】

tabizine.jp
tabizine.jp
筆者が前回通っていたイギリスの語学学校は、21時間の授業で1週間あたり£275(約40,425円)。これはクオリティイングリッシュという審査機関が認めた質の高い学校とされているところです。

今回の語学留学では、週15時間で£60(約8,820円!)の格安語学学校です。なぜ安いのか、いったいどんな違いがあるのか、実際に通って観察してみました。
※レートは2017年10月8日現在(£1=約147円)で計算しています。

安さの秘訣1:教室を1日数回転させてフル活用

前回の語学学校の一般コース(総合コース)は、9時30分から15時15分まで、休憩を挟みながら1日3コマの授業があるもの。金曜は昼前の授業のみで終了します。

現在の格安語学学校の一般コースは朝・昼・夕の時間帯から選択でき、教室は夜用のコースにも使われています。つまり4回転です。

いくつか格安語学学校のホームページを見た限り、どこも一般コースは2~3の時間帯から選べるようになっていて、回転のよいつくりです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >