2017/10/21 21:00

今年こそ絶対この目で見たい!秋の清水寺、紅葉を楽しむ幻想的なライトアップ【秋の夜の特別拝観】

tabizine.jp
tabizine.jp
音羽山 清水寺では、春、夏、秋の年三回、夜の特別拝観が行われます。この期間、境内を幻想的にライトアップ。清水寺の本尊である観音菩薩の慈悲を表現した青いサーチライト「観音慈悲光」が、上空を横切るように照らし出されます。

秋の清水寺は、紅葉の一台名所として、京都観光の特別なスポットです。

今秋の夜の特別拝観は、11月11日(土)から 12月3日(日)まで開催。美しく色づく何千ものもみじが、伽藍とともにライトアップされ、圧巻の秋の光景を楽しめます。また、通常時は非公開になっている成就院もこの期間は特別公開に。「月の庭」の異名で知られる京都屈指の名庭・成就院庭園の、静寂に包まれた夜の景色も見所です。

また、今回は夜の特別拝観のオープニングイベントとして、パリを拠点に世界中で活躍するアーティストユニット、NONOTAK(ノノタック)によるライブパフォーマンスも。NONOTAKは、2011 年にパリで結成された、イラストレーターの Noemi Schipfer と建築家で、ミュージシャンである Takumi Nakamoto のアーティストユニットです。

ぜひ、この秋の特別拝観に足を運んでみてはいかがでしょうか。

【清水寺 秋の夜の特別拝観】
http://www.kiyomizudera.or.jp/event/yakan.php
日程:2017 年 11 月 11 日(土)〜12 月 3 日(日)
時間:17:30〜21:00(受付終了)
観覧料:大人(高校生以上)400 円、小・中学生 200 円、小学生未満は無料

[PR TIMES]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >