2017/11/14 12:00

話題のパワースポット!京都最強の縁切り神社と噂の「安井金比羅宮」に行ってみた

tabizine.jp
tabizine.jp
数多くのパワースポットが点在する京都。無病息災、学業成就、商売繁盛、安産などのご利益があるお寺や神社が多い中、「悪縁切り」で有名な神社もあるんですよ。

今回は、京都で最強の縁切り神社と噂の「安井金比羅宮」を現地ルポ。

東山区にある縁切り神社「安井金比羅宮」。祇園や清水寺、八坂神社などの名所が集まる京都屈指の人気エリアにありアクセスも便利。鳥居に掲げられた「悪縁を切り良縁を結ぶ祈願所」という言葉が目を引きます!

安井金比羅宮の歴史はとても古く、飛鳥時代に藤原鎌足が藤原家の繁栄を願って「藤寺」を建てたのがはじまりなのだそう。

祀られている主祭神は崇徳天皇。保元の乱によって讃岐国に流刑となった崇徳天皇は、金刀比羅宮にて罪が許されるようにと一切の欲を断ち切って参籠(おこもり)されたと言われています。このことから安井金比羅宮は古来より断ち物の祈願所として信仰されているのだとか。

本殿横にある短冊状の白い紙がびっちりと貼り付けられた、まるで巨大なモップのような奇妙な物体。これこそが安井金比羅宮を象徴する「縁切り縁結び碑(いし)」で、多くの参拝者のお目当てでもあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >