2017/12/24 12:00

謎めいた言葉がくせになる金沢のフォーチュンクッキー!お土産『辻占福寿草』

tabizine.jp
tabizine.jp
年末年始はなんだか人の世界を超越した存在に心が引かれていきますよね。普段は占いなど信じない人が、初詣の神社でおみくじを引いて1年の運勢を占ったり、神社やお寺に参拝して誰かの幸せや健康を祈ってみたり。

そこで今回は、北陸、特に金沢で有名な辻占菓子(フォーチュンクッキー)、落雁諸江屋の『辻占福寿草』を紹介します。

金沢の正月ではとてもなじみ深いお菓子。砂糖ともち米で作ったせんべい皮の中に入っている用紙には、日々を生き抜くうえで大きなヒントや示唆に富む格言が書かれています。正月に大切な人と一緒に食べて、素晴らしい一年を送るためのヒントにしてみてくださいね。

 
ところで辻占って何?

そもそも「辻占」という言葉をご存じですか? 「辻」とは交差点という意味で、薄暗がりの交差点を夕暮れどきに通りかかる通行人の言葉を材料に吉凶を占う行為を言いました。後に辻占でおみくじが売られるようになり、そのおみくじをせんべいなどに入れた辻占菓子も登場します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >