2018/02/03 21:00

都心から1時間でアメリカに行ける!?「ジョンソンタウン」は元米兵の町

tabizine.jp
tabizine.jp
去年は海外に旅行できましたか? 「海外に行きたいな」と思っていても、予算的な問題や時間の都合で、なかなか行けないという人の方が多いと思います。そうなると国内で異国情緒あふれるスポットに出かけるという現実的な方法が出てきますが、どこか近場でいい場所はないのでしょうか?

そこで今回は埼玉県入間市にあるジョンソンタウンというスポットを紹介したいと思います。同地は西武池袋線の入間市駅から徒歩18分ほどの距離にある、アメリカ郊外の暮らしを濃密に感じられるスポット。入間市は池袋から40分ほどですから、都心から1時間で「アメリカ」旅行に出かけてみてください。

 
ジョンソンタウンは米軍の兵士が暮らしていた町

埼玉県入間市と言われると、何を思い浮かべますか? 「何も思い浮かばない」「どこそれ?」という人も少なくないと思いますが、入間市は埼玉県南部にある自治体。東京都西部の瑞穂町、青梅市と都県堺を共にしています。狭山茶などの名産品が知られていますが、他の目立った特徴もあります。ずばり、航空自衛隊入間基地ですね。
<計18個の部隊と、そこに従事する約4,300人の隊員を擁する航空自衛隊最大級の基地>(入間基地の公式ホームページより引用)
この基地は戦前の1938年、陸軍航空士官学校の飛行場(豊岡飛行場)として設立され、1945年の敗戦を受けて米進駐軍に接収された歴史があります。接収とは権力機関が必要上、権力を使って他人の所有物を取り上げる行為ですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >