2018/01/18 07:30

親日国【台湾】の日本文化人気がすごい!台湾の生活に溶け込んでいる日本とは

tabizine.jp
tabizine.jp
(C)MAHATHIR MOHD YASIN / Shutterstock.com

親日で知られる台湾ですが、実はその親日さは凄まじく、90年代には「哈日族(ハールーズー)」という日本マニアを示す言葉が流行したほど。もちろん今でもそんな日本人気は衰えず、普段の生活のあちこちに日本の面影や文化が見られます。

(C)weniliou / Shutterstock.com

今回は、そんな台湾に溶け込む日本をご紹介します。

台湾語の中に日本語の言葉がある

(C)Daisy Liang / Shutterstock.com

現在台湾の公用語は中国語ですが、台湾で中国語の導入以前から使われている言語が「台湾語」。中国福建省南部の閩南語をベースとした文字を持たない言語で、発音も中国語とは異なります。

そんな台湾語ですが、単語の中にいくつか日本語と全く同じ発音のものがあるのです。例えば、「オートバイ」や「おばさん」。日本語の単語と意味も発音も変わらないので、実際耳にすると驚いてしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >