2018/02/09 18:00

日本のモノづくりのすごさを上手に発信するには?新ブランド「双円」の試み

tabizine.jp
tabizine.jp
異なるメーカーの異なる素材なのに同じ形の器

“かたち”でつながる新ブランド「双円」が、新しい器のラインアップを発表しました。3つの異なる素材を使って、「双円」のコンセプトデザインをベースに作られた器です。

今回発表された器は「双円」という名前だけあって、「二つの円形」をモチーフにしたデザインで、錫(スズ)、ガラス、陶器の3種類の製法による器として生まれました。

上の「ビアカップ」は、金属質が美しい錫と、透明感あふれる涼しいガラスで同じサイズの全く同じデザインです。これよりも小ぶりの「タンブラー」と、大きな「ラージタンブラー」も。

清潔感ある白い器は陶器。もちろん、二つの円が重なった形状です「双円」のデザインコンセプトに沿っています。スタッキングも可能です。上は「おわん」。深皿もあります。写真ではわかりにくいのですが、上半分には釉薬が使われてツルっとした手触り。下は使っていないので、ちょっとサラッとした感じです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >