2018/02/15 18:00

心が疲れたときにおすすめの温泉は?美人の湯とは?温泉の泉質と温泉地ガイド

tabizine.jp
tabizine.jp
奥飛騨

そこで今回は環境省が日本温泉気候物理医学界の協力の下で作成した『あんしん・あんぜんな温泉利用のいろは』を基に、温泉療養の効用が認められている泉質と、その泉質を持つ代表的な温泉地、特にメンタルヘルス改善に効く温泉と美人の湯をまとめてみました。

 
そもそも温泉で病気が治るの?

伊香保

湯治という言葉があります。辞書を見ると、
<温泉に浴して病気を治療すること>(『広辞苑』より引用)
とあるように、温泉に入って病気を治す行為は昔から行われてきました。しかし、上述の『あんしん・あんぜんな温泉利用のいろは』を見ると、温泉で何か特定の病気が治ると期待するよりも、入浴によって病気の症状や苦痛が軽くなり、健康が回復・増進するといった意味で効用を考えた方がいいみたいですね。

しかも、効用を実感するためには2~3週間も湯治を行わなければならないと言いますから、1回の温泉入浴で、何かの症状が劇的に改善するといった話ではないそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >