2018/02/15 21:00

フランスから10分で行ける、イタリアの国境の街「ヴァンティミーリア」

tabizine.jp
tabizine.jp
ヴァンティミーリアというイタリアの小さな街をご存知でしょうか。よっぽどのイタリア通でない限り、知っているという方は少ないかと思います。ヴァンティミーリアはフランス国境の街マントンから電車で10分で行けるイタリアの都市。その魅力を現地ルポいたします。

フランスから地方特急列車に乗って10分

コート・ダジュールの主要都市を結ぶ、TER(地方特急列車)の終点が、イタリアのヴァンティミーリア。ニースからは50分、フランス国境の街マントンからは10分で行くことができます。

筆者はマントンから列車に乗りました。美しいコート・ダジュールの海沿いを走り、あっという間に到着です。ヨーロッパなのでもちろん出入国審査はありません。まるで隣町に行くような感覚で、イタリアに来てしまいました。電車で10分という至近距離なのに、ここでは皆イタリア語を話しています。なんとも不思議な感覚です。

ヴァンティミーリアはマルシェが有名

ヴァンティミーリアの駅から、海沿いへ向かって行くと、マルシェ(市場)があります。ヴァンティミーリアはマルシェが有名な街。野菜などは、フランスよりも安価なので、マントンに住むフランス人は、わざわざヴァンティミーリアのマルシェまで来るのだとか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >