2018/02/23 20:00

映画のロケ地になった、ヨーロッパのドラマティックな旅先7選

tabizine.jp
tabizine.jp
パリ(インセプション)
映画のロケ地になったヨーロッパのドラマティックな旅先7選

常に物語の舞台であり続けてきたフランスのパリ。この町がもつ長い歴史や気位の高さ、ひと目でそれとわかるアイコニックな風景などがクリエイターたちを惹きつけるのでしょう。

2010年に製作されたアメリカのSFアクション映画「インセプション」では、パリのセーヌ川に架かるビルアケム橋とその周辺で撮影が行われました。パリの象徴であるエッフェル塔はもちろんのこと、観光客があまり足を踏み入れないようなパリの日常風景が映画に登場しています。

「インセプション」の主人公は、他人の夢の中に入り込んで、アイデアや情報を盗み出すスパイ、主人公ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)。彼は、渡辺謙扮するサイトーの依頼により、普段とは逆、つまり他人の夢の中に入り込んで、新しいアイデアを植え付けるという難題に挑みます。

映画のロケ地になったヨーロッパのドラマティックな旅先7選

「結局どっちなんだ?」と思わせるエンディングも話題を呼んだ「インセプション」。ミステリアスな世界観に、優雅と重厚感が共存するパリの町がよく似合います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >