2018/04/03 07:30

フランスのパン屋の定休日は重ならない〜フランス人のパンへのこだわり7選〜

tabizine.jp
tabizine.jp
バゲットの焼き具合にこだわる
フランス人のパンへのこだわり7選

フランスのパンの代表格がバゲットです。パン屋でバゲットを買うフランス人を見ていると、「しっかり焼いたバゲットをください」、「そこの焼き過ぎていないバゲットをください」など、焼き具合にこだわっている人が結構います。フランス人にとってバゲットの焼き具合というのは各自好みがあるものなのです。

バゲットはビニール袋に入れて販売されない
フランス人のパンへのこだわり7選

日本ではパン屋でバゲットを購入すると、ビニール袋に入れられることが多いですよね。フランスのパン屋では紙の袋に入れるか、紙をバゲットの周りに巻いて渡されます。よく見るフランス人がバゲットを持ちながら歩いている写真そのままの光景です。雨に濡れたらどうするの、埃がついて汚そうという意見も聞こえてきそうですが、フランス人はそんなことは気にしません。紙袋に入れるスタイルは永遠なのです。

パン屋の定休日は重ならない
フランス人のパンへのこだわり7選

主食がパンであるフランスでは、毎日どこでも買えるようになっています。街のパン屋が定休日が重ならないように、パン屋同士が話し合って決めているのだそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >