2018/05/04 16:00

パリ在住ライターが旅行者からよく聞く、パリのがっかりスポットとその理由

[tabizine_related ids="177839, 174748"]
パリのデパートはカオス
シャンゼリゼ通りは実は美しくない!? パリのがっかりスポットとその理由

パリに来たんだから、せっかくブランド物でも高級しようと思い、ギャラリーラファイエット等のデパートに訪れると、有名ブランドの店舗には長蛇の列が。ようやく店内に入ることができても、欲しかったものがなかったし、それに日本と値段もあまり変わらなかったので、がっかりしたという話をよく聞きます。

また、現在パリのデパートでは中国人観光客が主な顧客となっております。フランス人の店員には、「ニーハオ」と言われたり、中国人の店員には中国語で話しかけられたりして、アジア人は全員中国人と思われていることに、びっくりしてしまったという話もよく聞きます。

意外ながっかりスポットもあったでしょうか。実際に旅行で訪れた人はイメージしていたパリとの違いにがっかりしてしまうようです。パリでがっかりしないためにも、合わせてTABIZINEの記事「現地ライターが伝授するがっかりしないパリ観光ガイド〜おすすめ観光名所も〜」もご覧になってくださいね。

[tabizine_related ids="184592, 176004,181450"]

[All Photos by shutterstock.com]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >