2018/06/20 16:00

癒しパワーにハマる人続出、東南アジア最後の桃源郷・ラオスってどんな国?

tabizine.jp
tabizine.jp
癒しパワーにハマる人続出、東南アジア最後の桃源郷・ラオスってどんな国?

ラオス基本情報

癒しパワーにハマる人続出、東南アジア最後の桃源郷・ラオスってどんな国?

ラオス人民民主共和国(以下ラオス)は、東南アジアのインドシナ半島に位置する国。中国、ミャンマー、タイ、ベトナム、カンボジアの5ヵ国に囲まれた、ASEAN唯一の内陸国です。

面積は日本の本州と同程度で、人口は約691万人。国土の約70パーセントを高原や山岳地帯が占めるため、人口の10パーセントが首都のビエンチャンに集中しています。

民族は過半数を占めるラーオ族のほか、モン族やヤオ族、アカ族といった少数民族も多く、少数民族が生み出すカラフルな雑貨は、ラオス名物のひとつにもなっています。

通貨はキープで、100ラオスキープがおよそ1.3円です。(2018年5月現在)

公用語はラーオ語ですが、観光地のホテルやレストラン、ショップなどでは、英語も問題なく通じます。

ラオス旅行のベストシーズン

癒しパワーにハマる人続出、東南アジア最後の桃源郷・ラオスってどんな国?

ラオスの季節は、おもに暑季(3~5月)、雨季(6~10月)、乾季(11~2月)の3つに分けられます。全体としては、年間を通じて暑い熱帯モンスーン気候ですが、乾季のルアンパバーンやヴィエンチャンでは、朝晩は15度前後まで気温が下がることもあり、調節しやすい服装の準備が必要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >