2018/05/24 07:30

「お化け」が乗ると大喜び!?タクシー業者の意外な【業界用語】4選

しかしまれにタクシーの中で、「大きな忘れ物」が見つかる場合もあるそう。各社のタクシーに無線で「大きな忘れ物です」と連絡が入り、その後に「忘れ物」の特徴がドライバーの間で情報共有されるのだとか。

「大きな忘れ物」とは、大事件や事故を起こした指名手配中の犯人や逃走中の犯罪者を意味します。仮にタクシー乗車中に「大きな忘れ物です」と聞こえてきたら、下車後もちょっと身の安全に注意した方がいいかもしれませんね。近くに凶悪犯が潜んでいるかもしれません。

ちなみに似たような用語として、「小さな落とし物」もあるようです。携帯電話や鍵、財布などの忘れ物ではなく、この場合は「犯人が落とした凶器」を意味するみたいですね。

 
タクシーの業界用語その4:脳梗塞(のうこうそく)
「お化け」が乗ると乗務員は大喜び!?タクシー業者の意外な【業界用語】4選

「のうこうそく」という音の響きを聞いたとき、ほとんど全ての人が「脳梗塞」と頭の中で漢字変換をすると思います。別に医療従事者でなくても、脳梗塞は有名な病気ですよね。脳梗塞とは、脳の血管が詰まって、脳に新鮮な血液が流れ込まなくなってしまう病気です。
<脳細胞が壊れ、意識がなくなったり、半身まひや言語障害・認知症などの症状が現れます>(厚生労働省のホームページより引用)
とあるように、普通ではいられない大病。しかしタクシー業界では、仕事終わりに「今日、脳梗塞になっちゃったよ」などと、普通に会話するのだとか。ドライバーが使う「脳梗塞」とはどういう意味なのでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >