2019/01/20 07:30

せっかくのお土産が没収!?税関検査場の植物検疫、海外土産の意外な落とし穴

tabizine.jp
tabizine.jp
231361-01

海外旅行から帰ってきて入国審査を済ませると、「植物検疫カウンター」が目につきます。何か申請しなければいけないのかな?でも引っかかったら大変そう・・・。そんなモヤモヤを抱えたまま通り過ぎたことがある人も多いのでは?今回は、植物検疫にどんな意味があるのか、意外なNG土産にスポットを当ててみました。

植物検疫って何?
231361-02

植物には虫がつきものです。海外の各地域で蔓延している病害虫を、植物と一緒に日本に持ち込まないために規制が設けられています。

日本から海外への持ち出しについても、相手の国ごとに規制があります。このようにして、病害虫が世界中に広がらないように努めているのですね。今回は、日本への持ち込みに限ってお伝えしていきます。

ところで、植物とは何を指すのでしょうか。果実、野菜、穀物といった食べ物はまず対象になります。さらに、苗木、切花、種子といった、生きているものもですし、ドライフラワーなど加工されたもの(製茶は対象外)も対象となります。ちなみに、植物ではないですが、土は完全にNGです。土も、土が付いた植物もダメなんですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >