2019/01/27 16:00

訪れるなら夕暮れ時!風車があるオランダ・キンデルダイクはこんなにも美しい

tabizine.jp
tabizine.jp
夕日キンデルダイクtop

オランダと言えば「風車」。オランダで風車が見られる場所はたくさんあるのですが、その中でも特に有名な風車がキンデルダイクという町にある風車です。ツアーで訪れたり、写真で見たりするのは昼間が多いと思いますが、実は夕暮れ時は更にノスタルジックな雰囲気の漂う景色が見られるのです。
風車の国、オランダ
231367-001

オランダのあちらこちらで見かける風車。風車自体は古代に発明されたものですが、平地の国オランダでは風が常に吹いているということもあり、様々な製造業を支える存在としてオランダ各地に建てられました。また、製造業だけでなく、湖から水を汲み上げたり、干拓地を乾いた状態に保ったりするためにも風車が使用されていたのです。

オランダのあちこちに点在する風車にはそれぞれ特徴があります。

南ホラント州・スキーダム(Schiedam)にあるジンの製造に大きな役割を果たした世界最大の風車。17世紀に600基以上の風車が建てられ、世界初の工業地帯として発展した北ホラント州・ザーンセ・スカンス(Zaanse Schanse)の風車。
そして、干拓地の排水用に建造された、ユネスコの世界遺産にも登録されている南ホラント州・キンデルダイク(Kinderdijk)の風車などが有名です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >