2019/01/16 07:30

日本人が選ぶ!機内エンターテインメントが充実しているエアラインランキング

第4位 デルタ航空
デルタ航空
(C) PR TIMES

アメリカはアトランタを拠点とするデルタ航空は、「デルタスタジオ」と呼ばれるデルタ航空最新鋭のタッチスクリーンを国際線のほとんどのフライト並びにアメリカ国内線の一部フライトにも導入し、昨年のエンタメ満足度ランキング24位から急上昇。日本とアメリカを結ぶ代表的フライトとして、搭乗客のニーズに応えるサービスの改善を図っています。

第3位 ANA
231526-04

日本が誇る航空会社のANAの機内エンターテインメント充実度は昨年から一つ順位を上げて3位という結果になりました。日本の航空会社というだけあって、邦画や日本のTV番組、音楽チャンネルが充実しており、日本人旅行客にとって満足のいくラインナップになっているようです。またANAの一部フライトではシート画面で電子書籍を楽しめるサービスも提供しており、幅広いエンターテインメントをカバーしています。

第2位 日本航空(JAL)
JAL
(C) PR TIMES

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >