2019/02/20 16:00

【ばらまき土産にも】在住者が教える、アメリカのはまる味のポップコーン6選

tabizine.jp
tabizine.jp
アメリカのポップコーンいろいろ

あなたはポップコーンがお好きですか。アメリカは、生産量、消費量、輸出量のいずれも世界第1位(独立行政法人農畜産業振興機構記事による)のとうもろこし王国。

そのせいか、アメリカ人はポップコーンが大好き。映画館ではバケツ大のポップコーンに溶かしバターをたっぷりかけて映画を見ながらポリポリ、家でテレビを見る時もポップコーンがお供です。筆者は日本にいた時はポップコーンなど年に1回も食べなかったのに、ニューヨークへ引っ越してからすっかりポップコーンにはまりました。何故なら、アメリカには色々な味のポップコーンがあるからです。

アメリカ人はポップコーンなしには生きられない
ニューヨーク トレーダージョーズ
バケツのような巨大缶に入って売られているホリデーポップコーン (C) Sara Aoyama

クリスマス時期には、「ホリデー・ポップコーン」がスーパーやデパートの店頭に並びます。半端でなく巨大なサイズの「ホリデー・ポップコーン」は、買い物をしている人の姿と比較すると大きさが分かってもらえることでしょう。ホリデーシーズンはポップコーン缶を抱えてお家でダラダラするのが、アメリカ人の年末の楽しみなのです。ニューヨークのTrader Joe'sで、4種類の味が入ったポップコーン缶(The Art of the POP)は、9.9ドルでした。これを買い物したら、もう他のものは持てませんね・・・。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >