2019/01/30 20:00

どこから見たらいい?日本夕陽百選に選ばれる宍道湖の夕陽絶景スポット

島根県立美術館 / 岸公園
234116-03

国内外の絵画や写真、彫刻などが展示される島根県立美術館。菊竹清訓氏が設計した近代的な建物は、1階のロビー部分が入場無料となっています。吹き抜けの開放的な空間を通り、宍道湖側に向かうとそこは一面ガラス張り。室内から沈みゆく夕陽を望むことができます。カフェやお土産屋さんもあり、夕日の待ち時間などちょっとした時間を過ごすのに丁度いい場所です。

島根県立美術館の宍道湖側の正面に広がるのが岸公園で、夕日が沈みかけてきたら美術館から外に出て、じかに夕焼けの空気を堪能できます。公園の一角には、美術館所蔵の屋外アートオブジェ、12匹のうさぎの銅像が宍道湖に向かって進んでいるように展示してあります。湖側から数えて2番目のうさぎを、西を向いて触ると幸せが訪れるという噂になっている人気スポット。さらにシジミをお供えすれば効果アップといわれているため、そのうさぎの前にはシジミが山になって置いてあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >