2019/01/25 11:00

【日本発祥の意外なもの】日本製のビニール傘はNYで火がついた。<世界初のビニール傘を作った工房にお邪魔しました!前編>

tabizine.jp
tabizine.jp
ホワイトローズ 縁結(アスファルト1)

ふいの雨降りの際に、急遽コンビニで買って助けられた経験が誰にでもあると思います。街中の書店や家電量販店にも売っていて、高級品になると百貨店に並んでいるビニール傘が、実は“日本生まれ”なんです!

ホワイトローズ ホワイトローズの工房(外観)

皇后美智子さまが園遊会などでご愛用していたことでも有名な、ホワイトローズのビニール傘。江戸時代創業の老舗メーカーである同社が開発した“世界初のビニール傘”について、ホワイトローズの工房にお邪魔して、代表の須藤 宰さんにお話を聞かせていただきました。

売れに売れた“ビニールの傘カバー”から始まった
傘といえば、高級な絹(シルク)、日傘用の麻と並んで、一般的には綿素材で作られていた昭和20年代。洋傘を作っていた武田長五郎商店(当時)の須藤三男前社長が昭和24年に太平洋戦争から帰国すると、物が不足していた時代で傘を作る材料が集められず、完全に出遅れてしまいました。そこで考え出したのがビニール製の「傘カバー」でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >