2019/01/28 12:30

大寒の日に産まれた「大寒卵」でつくった、一年に一度の縁起物プリンが発売!

tabizine.jp
tabizine.jp
234389-01
茨城県・日立市の味噌蔵、内山味噌店にて、暦の上でもっとも寒いとされている大寒の日に産まれた“大寒卵”を使用した、1年に1度しか味わえない「大寒卵の黄金みそプリン」の販売をスタート。さらにこの卵を、新商品「大寒祈祷卵」として販売いたします!

過酷な寒さに負けない卵でできたプリン
暦の上で、一年でもっとも寒いとされている「大寒の日」。過酷な寒さにも負けずに産まれ出た卵は「大寒卵」と呼ばれています。冬の間、鶏は水の摂取量が減りますが、餌を大量に食べるため、この時期の卵は、他の季節よりも高い栄養価を含んでいます。

また、寒さを乗り越えて産まれ出たことから、強運を兼ね備えているとして、古くから縁起が良い、貴重なものと重宝されてきました。

234389-01

2019年の「大寒の日」=1月20日に産まれたばかりの卵を、その日のうちに“みそプリン”に仕込んだのが「黄金みそプリン」です。今年1年の金運や健康運、そして厳しい受験を乗り越えようとする受験生たちの合格祈願に、オススメの縁起スイーツです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >