2019/01/31 07:30

【没後350年】2019年は「レンブラント・イヤー」

tabizine.jp
tabizine.jp
アムステルダム国立美術館での「夜警」事前調査 Photo Daniel Maissan
Photo by Daniel Maissan

レンブラントをご存知ですか? フェルメールと共にバロック絵画を代表するオランダ人画家の一人です。日本ではフェルメールほど馴染みがないかもしれませんが、ヨーロッパ美術史における重要人物の一人でもあります。

2019年は、そんな偉大な画家の没後350年にあたり、「レンブラント・イヤー」と冠され、特に故国オランダでは様々なイベントが実施される予定です。そのうち「アムステルダム国立美術館」(Rijksmuseum)で開催されるいくつかのイベントをご紹介しましょう。
レンブラントの作品約400点大集合!「All the Rembrandts」
レンブラント自画像
Rijksmuseum

オランダのみならず、世界でも有数の美術館「アムステルダム国立美術館」(Rijksmuseum)では、2019年2月から「All the Rembrandts」と題した、レンブラントの作品の集大成美術展を開催します。アムステルダム国立美術館が収蔵するレンブラントの、22点の絵画、60点のドローイングを含む約400点の展示が計画されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >