2019/02/23 10:00

秘められた京の美を訪ねて。元首相・細川護熙の障壁画も!「建仁寺 正伝永源院」

tabizine.jp
tabizine.jp
236699-08

何度訪れても新鮮な魅力に出会える京都。桜色の華やかな春、紅葉が鮮やかな秋も魅力に溢れますが、どこも人でいっぱいで少々落ちつかないもの。
ゆったりと京都を旅したい人にオススメなのが観光客が減るシーズンの冬。情緒あふれる街並みや寺院は静寂に包まれ、心も一層浄化されます。

JRグループや京都市・京都市観光協会などが共同で開催している京都デスティネーションキャンペーンでは、普段は拝観することができない障壁画、庭園や仏像などを特別に公開する「京の冬の旅 非公開文化財特別公開」を実施。
第53回となる今年は「京都にみる日本の絵画〜近世から現代〜」がテーマ。15寺院で貴重な文化財を鑑賞することができます。
今回はそのなかの一つ、「建仁寺 正伝永源院」をご紹介しましょう。
織田信長の実弟、織田有楽斎ゆかりのお寺
236699-01

京都市東山区に佇む、建仁寺の塔頭寺院の一つ「正伝永源院」。鎌倉時代に建立された「正伝院」と南北朝時代に建立された「永源庵」が、明治初期の廃仏毀釈という政策によって統合されたお寺です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >