2019/02/14 15:00

和歌山出身HYDEさんに一年分贈呈。世界初の抹茶ソフト「グリーンソフト」

tabizine.jp
tabizine.jp
グリーンソフト3

(C)Haruna

和歌山県和歌山市には、「地元で知らない人はいない」といってもいいほど有名なローカルアイスがあります。それが、老舗のお茶屋さん「玉林園」が販売している「グリーンソフト」。和歌山出身のミュージシャン、HYDEさんも好物だというグリーンソフトは、和歌山市民のソウルスイーツ。和歌山出身の筆者が、その人気の秘密を紐解きます。
世界初の抹茶入りソフトクリーム
グリーンソフト1
(C)Haruna

「グリーンソフト」は、創業1854年、和歌山市の老舗茶屋「玉林園」が発売している抹茶入りソフトクリーム。グリーンソフトが発売されたのは1958年のこと。当時はソフトクリーム自体がまだ目新しかったうえ、抹茶入りのスイーツなんてない時代でしたから、グリーンソフトは「世界初の抹茶入りソフトクリーム」といわれています。

グリーンソフト2
(C)玉林園

グリーンソフト誕生の背景には、夏はお茶の売れ行きが鈍るという事情がありました。夏季の緑茶販売の低迷をカバーする目的もあって、抹茶を混ぜたソフトクリームを発売。人々は、未知の緑色のソフトクリームに驚いたものの、「おいしい」と評判になり、たちまち人気を博したといいます。ちなみに、発売当初の価格は40円だったとか。
和歌山市民のソウルスイーツ
グリーンソフト3

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >