楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/08/27 07:30

作品に登場する「アニメの聖地ランキング」2位はエヴァンゲリオン、1位は?

【3位】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。/埼玉県秩父市

(c) dekitateyo / Shutterstock.com

2011年4月から3か月間放送された完全オリジナルストーリーのアニメ作品で、「あの花」の略称で親しまれています。高校生になって疎遠になっていた小学生の頃の仲良しグループが、再び出会い再び集まりもう一度関係性を見つめなおしていくストーリーで、アニメと同時進行で小説、後に漫画化や映画化、実写ドラマ化もされた人気作。

舞台となっている埼玉県秩父市では、旧秩父橋や定林寺、羊山公園など同作品に出てくるシーンがわかる巡礼マップを配布したり、関連イベントを実施。地域でアニメと連動した企画を取り入れているそうです。

【2位】「エヴァンゲリオン」シリーズ/神奈川県箱根町

1995年10月からオリジナルストーリーのテレビアニメとして6か月間放送され、現在もなお人気の「エヴァンゲリオン」。最近では、2020年6月に「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開予定として話題になっています。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >